医療法人A様    【岐阜市】

医療従事者は業務以外にもスキル向上のための勉強会出席など慢性的な忙しさがあり​、将来のことを考える機会がなかったと​​​院長の言葉が印象的でした。
金融教育制度の導入における職員アンケートは満場一致で賛成を頂き、制度がスタートしました。職員さまの心配の多くは将来(老後)のことで、将来の収入や生活費、年金・医療費などに不安を感じていらっしゃる方が大半を占めていました。

​先ずは、社会保障制度と企業保障制度、いわゆる現制度の理解のために時間を使いました。「金融教育制度」と聞くと一見、投資のテクニックの伝授などを想像される方がいますが、金融教育の本質は現制度を理解し、不足する部分を「金融」という分野で補うことです。
​​その「金融」の役割を担うのが、金融商品であります。そして非課税制度であるNISA・個人型iDeCo・企業型DCを最大限に活用することです。

​現在、定期的な研修会に加え、ご希望に応じて個別相談も開催しており、年齢やライフサイクルに対応した相談業務を遂行しております。